さて前回の記事では、食品成分表のお話をさせていただきました。
これを読めば食品のすべてがわかる!~食品成分表から見る食品の分類~

そこで今日は、食品成分表「分類1.穀類」より、「お米」のお話をしたいと思います!

日本人といえばやはりお米ですよね!
世界的に見ても日本はお米の消費量が多いんだろうな~、と考える人が多いと思いますが、
今年(2015年)発表された「世界のお米の消費量ランキング」によると、
日本は、なんと第50位!!

低!!サッカーのFIFAランクより低い!
日本はお米後進国だったんですね!
お米ワールドカップがあったら予選敗退が濃厚です。
優勝候補かと思って調子に乗ってました。すみません。

気になる第1位は・・・かなりマイナーなこの国!!

 

冒頭のお話、
そもそも日本では、1日に、1人あたり、どのくらいのお米を食べていると思いますか?

ごはん

答えは、1日 119gコンビニのおにぎりでいうと2個半くらい、だそう。

コンビニのおにぎり1個はお茶碗1杯よりは少ないので、
ざっと計算すると3食のうち2食はご飯を食べてるという計算。

まぁ確かにこんなもんですよね、世界的に見たら十分多いんじゃないの?と思うんですが、
世界は広いです。上には上がいました!

ちなみに、世界第1位はこの国!
バングラディッシュ

え、日本?と思った人は、学校の勉強が苦手なタイプです。もう1回地図帳を熟読してください。

そう、第1位はバングラデシュです。

このバングラデシュ、1日に食べるお米の量が、なんと473g。
おにぎりで言うと、1日に10個半!

10個半?え、どうなってるの?パニックです。
どう見ても食べ過ぎですよね。
おデブちゃんぽっちゃりさんの鉄板ギャグ「主食はごはん。おかずもごはん」を国民全員が実践しているのでしょうか。

米ランキング - コピー
(出典:トリップアドバイザー)

 

ちなみにバングラデシュのお米は、「インディカ米」です。
タイ米と呼ばれるのはこの「インディカ米」の一種ですね。

ちなみに日本で食べているのは「ジャポニカ米」です。
タイ米と日本米

「インディカ米」はスラっとしたモデルさん、
「ジャポニカ米」はおデブちゃんぽっちゃりさん、と覚えましょう。

 

今日はここまで!
また次回以降、お米の品種の話などについてお話をしたいと思います!

品種によって味の違いはあるの?
どの品種/産地のお米がおいしいの?
収穫量のランキングは? などなど!
お米については話したいことが尽きないですね!
なんてったってうちの実家は農家ですから!!

ではまた次回をお楽しみに!!

———————————————————————————–
本日のまとめ

・世界のお米消費量ランキングによると、日本は第50位!
・1位はバングラデシュ!1日におにぎり10個半も食べています
・バングラデシュ?バングラデッシュ?バングラディッシュ?1時間悩んだ結果どうでもいいという結論に至りました
————————————————————————————