今日は1月7日でしたね。みなさん、七草粥は食べましたか?

私のように一人暮らしの方は、まあ食べない人が多いと思いますが、
きっと、今日と明日は「七草ネタ」の会話が何かしらどこかしらで繰り広げられると思います。

また、お正月に食べる「お雑煮ネタ」も、新年会の飲み会であるあるネタだと思われます。

 

今日は、味覚とあまり関係ないですが、ちょっとした友達との会話で役に立つ
「七草粥」と「お雑煮」にまつわる小話をさせていただきます。

もうすぐ今年も終わってしまいますね!

ホワイト企業でお仕事されてる方は、「昨日が今年最後の勤務日だった!もう休みだ、やったー!」という方も多いのではないでしょうか。

 

私は、パソコン仕事をしていて小腹が減ると、ついチョコを食べ始めてしまい、気が付くとすごくたくさんチョコ食べちゃったよ、あわわ、ということがよくあります。

最近は「神戸ショコラ」にはまっていて、ついたくさん食べてしまうのですが

神戸ショコラ

いったい、何個目に食べるチョコが一番おいしく感じるのでしょうか?

気になったので調べてみました。

メリークリスマス!

なんとなく、クリスマスは嬉しいですよね!

クリスマスに食べる料理といえば・・・そう、チキンです!
毎年、クリスマスにはフライドチキンを食べるよ、という方も多いのではないでしょうか。

なぜ、クリスマスにチキンを食べるようになったでしょうか?

あっという間に12月、今年も終わりですね!

巷では、「忘年会」という名の飲み会が続出し、
居酒屋さんが大繁盛する季節でもあります。

そこで今日は、忘年会でもできる(かもしれない)
味覚チェックについてお話します!

12月5日(金)に、愛知県西尾市立寺津小学校で開催した
「食育レクリエーション ~味覚診断で味覚を体感しよう~」
について、2社の新聞社に記事を掲載いただきましたのでご紹介します。

141207_愛三時報

141207_三河新報

(12月7日付 愛三時報/三河新報)

内容の詳細については、
一般社団法人日本味覚協会のHP「食育レクリエーション@寺津小学校」
をご参照ください。

ヒトの味覚と、犬や猫の味覚は異なります。

たとえば、犬は、甘味を感じやすいのに対し、
猫は甘味をほとんど感じません(糖分の甘味を感じません)。

ちなみに、猫にチョコをあげても猫はありがたみを感じないどころか、
猫にとってチョコは毒なのであげてはいけません。気をつけましょう。

 

ここで一つ疑問が!!!

ドラえもんは、どら焼きが大好物です。

ドラえもんどら焼き

ドラえもんは猫型ロボットなので、味覚も猫と同じだと推測されます。

あれ、おかしいぞ!?
猫は甘味を感じないはずなのに、ドラえもんは甘いどら焼きが大好物だと言う・・・

もしかして・・・ドラえもんのどら焼き好きはウソなのか??
ドラえもんの嘘つき!!

 

しかーし!!
もしかすると、どら焼きは、甘味を感じなくても美味しいのかもしれません!!
あのドラえもんが嘘ついてるとは考えたくありません。

というわけで、甘味を感じなくてもどら焼きが美味しいのかどうか、検証してみました。

砂糖10gを、水90gと混ぜます。
飲みます。
 甘いです!
(これはコカ・コーラの糖濃度と同じくらいです)

次に、塩10gを、水90gと混ぜます。
飲みます。
しょっぱいです!
(これは醤油の塩分濃度よりちょっと低いくらいです)

 

じゃあ、この、すごく甘い10%砂糖水と、すごくしょっぱい10%食塩水を混ぜるとどうなるでしょうか?

甘いような、しょっぱいような、どっちでもなくなるような。

 

正解は・・・

「健康のためにお酢を飲んでるんだけど、すっぱいのが苦手なのよねー」
という奥様方、朗報です!
実は、この世の中には、すっぱいものを甘くする魔法の果実があるのです!!

「すっぱムーチョ好きなんだけど、実はすっぱいのが苦手なんだ」
という少年たち、朗報です!
これですっぱムーチョがすっぱくなくなります!!

「甘いもの好きなんだけど、ダイエットのために甘いものは控えたいのよねー」
というアラサー女子のみなさま、朗報です!
梅干し食べるだけでスイーツ食べた気分になれます!!

「なんで酢豚にパインが入ってるんだ!すっぱいじゃないか!激おこぷんぷん」
というおデブちゃん、朗報です!
酢豚が全部甘くなります!!

そして「なんかおもしろくて新鮮なことしたいんだよなー」
というチャレンジングなみなさま、朗報です!!
なんかおもしろい食べ物あります!!

 

というわけで今回は、酸味を甘味へ変える魔法の果実、ミラクルフルーツのお話です!

———————————————————————————

久しぶりに、娘が、孫たちを連れて帰ってきたので、
腕によりをかけて料理を作ったんです。

でも、孫たちは、
「おばあちゃんの料理、しょっぱい!」
と言います。
私の味覚が悪くなったのしょうか?
それとも、孫の味覚がおかしいのでしょうか?

———————————————————————————

こんなおばあちゃんが、日本で1万人くらいいるのではないでしょうか。

年を重ねると、視覚や聴覚と同様に、味覚も衰えてしまいがちですが、
ひどくなると、何を食べても味を感じなくなったり、
何も食べてないのに苦味を感じたり、という「味覚障害」になってしまいます。

 

最近は、若い人でも味覚障害になる人が増えているようです。

今日は、味覚障害の原因と対策についてお話しします!

グーグルで
「痩せた」
と検索しようとすると、なぜか
「痩せた
と表示されます。

「あなたはどう見ても ”痩せた” とは思えません。”痩せたい” だけですよね?」
と言われたみたいです。失礼しちゃいますまったく。

 

このグーグル予測機能からも分かるとおり、
日本人は、「痩せたい」と思っている人が多いようです。

というわけで、今日は、うま味とダイエットの関係についてお話しします!

 

PAGE TOP