ビールの市販品に、よく「コク」「キレ」の表記を見かけます。

でも、「コクとかキレとか、正直何なのかよく分からないよ」と感じてる方も多いのではないでしょうか。

今日は、「コク」と「キレ」について、なるべく分かりやすくイメージ図を活用してご説明します!

冬といえば鍋ですね!
体があったまるし、なんといっても鍋に具材を入れるだけでお手軽に作れちゃうのが素晴らしいです!

テレビで料理NGを公言するほどの私でも、鍋くらいなら作れちゃいます!

神ギ問_コク(日本味覚協会)12

しかーし、そんな鍋でも作るときに悩むポイントが!!
それは、おだし!!

具材よりも、だしをどうするか、が鍋の味を決めるポイントになると思います!

今日は、そもそも鍋に入れるだしってどんな種類があるの?という疑問について、
ランキング形式で紹介したいと思います!!

おでんが美味しい季節ですね!

コンビニに行くと、鰹ダシの香りに誘われて、ついつい買ってしまうことが多いです!「おでん70円均一セール」をやってる日には、お腹がすいてなくても買っちゃうことがあります!「おでん缶」のように自販機でも売られてるし、おでんは国民的人気食品ですね!

というわけで今日は、いろんなWebサイトの「おでん人気ランキング」結果をまとめてみました!

日本人はみんな(?)お米大好きです!ごはん、おいしいですよね!

ご飯の美味しさは、お米の産地、品種(コシヒカリ、あきたこまち等)にも依存しますが、作り方(炊き方)によっても大きく変わると考えられます。

でも、普通の人は、炊き方の違いを比較するために、わざわざ2つの炊飯器からご飯を炊いて、食べ比べることはしません。とてもめんどくさいからです。

というわけで、「食べ比べ亭」に行って、パナソニック最新機種の炊飯器と、従来機種の炊飯器でご飯の食べ比べをしてきましたのでレポートいたします!

「ねえねえ、油を買ってきて!」
と急に言われたら、みなさんは何を買いますか?

サラダ油、キャノーラ油、オリーブオイル、ごま油、大豆油、なたね油、ひまわり油、ココナッツオイル、そして最近流行りのエゴマ油や亜麻仁油など・・・いろいろあって、一体何を買えばいいのか、よく分からないですよね。

今日は、いろんな呼び方のある油について、分かりやすく分類してみました!

これを読めば、油のことが一層よく分かりますよー!

これまで当サイトでは、食品や味覚に関する雑学・トリビア的な話をつらつらと記事にしてきましたが、
「おたくらプロでしょ?もっとさぁ、なんか食品について網羅的にまとめて語ってよね」
という声が聞こえてきそうな気がしたので(聞こえてはいない)

今日は食品全体についてまとめて語っていきたいと思います!
(もちろん雑学・トリビア的な話も引き続き書いていきます)

これを読めば食品のすべてがわかるといっても過言ではありません!!やったね!!

先日の記事
「 味覚を良くする方法を考える(その①)~ボンカレーとカリー屋カレーの違い、表現できますか?~」
では、「どうおいしいのか?」を考えて表現することが大事であることをお話しました。

 

今日は、具体的に
「食べた時の感想を言うコツ(グルメレポートのコツ)」「味の表現方法のコツ」
をお伝えします!

この記事を読めば、食レポの達人になれますよ!!

みなさん、おにぎりの具材は何が好きですか?

 

マイナビニュースランキングによると、

男性・・・1位ツナマヨ、2位梅干し、3位サケ
女性・・・1位ツナマヨ、2位サケ、3位梅干し
でした!

ツナマヨとサケは、魚ですし、、まあ人気なのも分かります。

はて、なぜ梅干しが人気なのでしょうか?

今日は、梅干しのおいしさについてお話します!

もうすぐバレンタインデーですね!

昨日、近くのコンビニに行ったら、バレンタインフェアみたいなのがやっていて、板チョコが山積みされていました。チョコを手作りする人は多いようです。すばらしいです。

 

チョコを手作りしたことない人にとっては、
「手作りっていっても、ただ、市販の板チョコを溶かして、冷やして固めるだけでしょ?簡単じゃん!」
と勘違いしてしまいがちですが、ところがどっこい、そんな単純な話ではありません。

 

チョコレート作りは、これまで長い年月をかけて、先人が試行錯誤を繰り返した末に得られた高度な技術を駆使した、血と汗の結晶なのです!市販のチョコを溶かしてしまうことは、先人の血と汗の結晶を無にしてしまう行為であり、元のクオリティ以上のおいしさのままに作り直すには、ものすごーーいテクニックが必要となります!市販のチョコを溶かす行為は、作ったメーカーの人にとってはショック大きく、まさに失恋ショコラティエ状態。愛の力は時に残酷です・・・

 

というわけで今日は、チョコをおいしく作るコツ「テンパリング」の秘密についてお話します!

先日、スターバッ○スに行ったところ、隣の席のカップルの会話が聞こえてきました。

「ミキティ、砂糖いれすぎだよ」(コーヒー1杯にスティックシュガーを3本いれてました)
「だって、この砂糖、甘くないんだよね」
「砂糖なんだから甘いに決まってるじゃん」
「じゃあ、どのくらい甘いか言ってみてよ」
「うぐぐ・・・・ごにょごにょ。・・・ぐ、ぐはぁ、ひでぶ」

 

たしかに!! 砂糖ってどのくらい甘いのか、表現するの難しいです。わかります。

そもそも、砂糖って何のことでしょうか?

「果糖」「ブドウ糖」も聞いたことがありますよね。
「砂糖」「果糖」「ブドウ糖」はどれが一番甘いと思いますか?

PAGE TOP