ご予約のご連絡を頂いていた皆様、大変お待たせ致しました。
当協会で開発した「味覚診断チョコ」の発売を開始いたします!

 

あなたは、自分の味覚が良いか、悪いかを、正しく認識できていますか?

私たちは、普段の食事から
「甘い、しょっぱい、すっぱい、苦い、うまい」
これら基本の5つの味を感じています。

味覚診断チョコの中にはこの5つの味を添加したチョコが入っており、
食べ比べながら楽しく自分の味覚力(舌年齢)をチェックすることができます。

自分の味覚力を知ることで、味覚を育てる第一歩を踏み出しましょう!
ご購入はこちら6

 

 

今日は12月25日、クリスマスですね。

「えっ?クリスマスってなに?クリス松村じゃなくて??」
と言いたくなるくらい、残念ながら暇なので、今日も頑張って記事を書きたいと思います!

今日は、メディアの方や友人からよく問い合わせのある「気圧と味覚の関係」についてお話しします!

年末年始に、旅行や帰省で飛行機に乗る方は必見です!

12/21(月)、12/22(火)の2日間、
愛知県・名古屋駅のそばにある、名鉄百貨店(7階わくわくサロン)にて、
「味覚診断チョコ」の体験会を実施します!

味覚診断チョコの体験会では、
甘味・塩味・酸味・苦味・うま味、の5つの味が含まれるチョコを食べることで、
自分の舌年齢をチェックすることができます!

ご都合の良い方は、是非足をお運びくださいね!

 

体験会は、㈱グローバルエンジニアリングさんにご協力頂いております。ありがとうございます。

 

 

私は小さい頃、三ツ矢サイダー派だったことからコーラを全く飲まずに育ってきました。
しかし大学生になり一人暮らしを始めてからコーラの美味しさに気付き、ちょくちょく飲むようになりました。

当時は「コカ・コーラ」と「ペプシ・コーラ」の2強でしたが、3年ほど前から「キリンメッツコーラ」が爆発的に売り上げを伸ばし、今は3強の時代になりましたね。

トクホのキリンメッツコーラ

この特定保健用食品となっているキリンメッツコーラの「難消化性デキストリン」ってなんでしょうか?
正直いまいちよく分からないです・・・

というわけで今日は、「難消化性デキストリン」について調べてみました。

11/5~11/7の3日間、愛知県名古屋市にて開催された
日本最大級異業種交流展示会「メッセナゴヤ2015」に出展致しました。

展示会では、当協会が開発する「味覚診断チョコ」について
330名の方に試食をして頂きましたので、その結果を報告させて頂きます!

今回試食いただいた「味覚診断チョコ」は、
・普通のチョコレート(おいしいよ)
・普通のチョコレートに、ほんっっっのちょっとだけ苦味成分を加えたもの

の2種類を食べて、どちらの方が苦いかを当てる!というものでした。

結果は・・・
味覚診断チョコ正解率

3人のうち2人が正解!という結果になりました!

11/5(木)~11/7(土)の3日間、
愛知県名古屋市のポートメッセなごやにて開催される
日本最大級異業種交流展示会「メッセ名古屋2015」に出展致します。

時間は10時~17時です。お時間あります方、是非会場にお越し下さい。
入場無料です!!

このメッセ名古屋は、多くの企業の方が集まる場でして、
実は私、本当はお客として参加しようと思っていましたが、このたびご縁を頂き出展させて頂くこととなりました。

ブースでは当協会が開発している「味覚診断チョコ」を試食できますので、是非お立ち寄りください!!

これまで当サイトでは、食品や味覚に関する雑学・トリビア的な話をつらつらと記事にしてきましたが、
「おたくらプロでしょ?もっとさぁ、なんか食品について網羅的にまとめて語ってよね」
という声が聞こえてきそうな気がしたので(聞こえてはいない)

今日は食品全体についてまとめて語っていきたいと思います!
(もちろん雑学・トリビア的な話も引き続き書いていきます)

これを読めば食品のすべてがわかるといっても過言ではありません!!やったね!!

YAHOO!ニュースにて
第6の味覚は「脂味」 米パデュー大の研究チームが発見
という記事がアップされていました。

面白くて気になるニュースでしたので、この記事に関する見解を(ざっくりですが)書きます。

みなさん、嫌いな食べ物は何ですか?

こう聞かれたら、私は、「ピーマン」と答えます。

小学生の頃、給食で「ピーマンの肉詰め」が出た時は、「なんでわざわざピーマンに肉を詰めるんだ、肉だけでいいのに!激おこぷんぷん!」と憤慨していました。皆さんも、ピーマン残して、中の肉だけ食べて先生に怒られた経験のある人も多いはず。

ピーマンの肉詰め
「大人になればピーマン食べれるようになるよ」と言われていたのですが、いつまでたっても苦手です。もう30歳なのですが、まだ大人になりきれていない、ということでしょうか・・・いやいやそんなバカな、もう大人ですよ!!むしろ、他の人が、何をきっかけにしてピーマンが食べれるようになったのか、すごく不思議です。

というわけで、今日は、「ピーマン嫌いを克服」するための方法を調べてみました!

前回の記事「アクエリアスとポカリスエット、どっちがおいしい?」では、「ポカリの方がおいしい」と感じる人が多い結果となりました。

アクエリアスとポカリスエット、なんで味が違うのでしょうか?

 

この答えを探すため、今日は、(面倒臭すぎるから普通は誰も考えない)、原材料と栄養表示からのレシピ推理をしてみました!!

PAGE TOP