スーパーで何か興味のある食べ物を見つけて、「これ、どんな味がするんだろう」と悩んだ時に、最も参考となる情報が「食品表示」です。

でも、みなさん、「食品表示」って、具体的に何を書かなきゃいけないのか、知ってますか?どんなルールで書いてあるんでしょうか?

今日は、食品表示に関するお話です!

スポンサーリンク

 

 

 

 

「食品表示」とは?

みかくん「ねえミカさん、ポテトチップスとかの、食品の裏に書いてある表示、見たことある?」

ミカさん「もちろん見たことあるわ。バカにしてるの?」

みかくん「じゃあ、表示にはどんなことが書いてあるか、ちょっとここで書いてみてよ」

ミカさん「そんなの簡単よ。こんな感じだわ」

みかくん「なんとなく合ってるっぽいけど・・・全然ちがうよ!」

ミカさん「そんなことないわ。私が書いた内容が正解よ」

みかくん「いやいや、違うよ。”たくさん食べてね” とか、 ”たぶん頭が良くなるよ” なんて、表示に書いちゃダメだよ」

ミカさん「なんで?そもそも、表示に何を書かなきゃいけないとか、ルールはあるわけ?」

みかくん「うん、ルールはあると思うよ」

ミカさん「じゃあ、どこにそんなルールが書いてあるのよ?」

みかくん「うーん、、、ちょっと調べてみる!」

 

 

 

「食品表示」のルールを定めている法律

これまで、「食品表示」に関連する法律として、主に

・食品衛生法
・JAS法
・健康増進法

がありました。

それぞれの法律に「」に関するルールが個別に記載されているので、「表示のルールを調べるのに、いくつもの法律を読まないといけないなんて大変だよ!」との声が挙がります。

そこで!
「表示に関する部分だけを切り取って、新たな法律を作ろう!」と思い立ってできたのが「食品表示法」です!

 

 

模式図で表すと、下のようになります。

 

 

 

いつから「食品表示法」はできたの?

食品表示法は、2013年6月に公布され、2015年4月より施行されました。
2015年と言えば、ピース又吉さんの「火花」が芥川賞を受賞した時です。けっこう最近の法律なのです。

 

 

「表示」は、何を書かないといけないの?

重要な表示の内容は、「一括表示」という形で書かれています。
よく、四角い枠に囲ってあるやつです。

一括表示には

・名称(品名)
・原材料名
・内容量
・賞味期限(消費期限)
・保存方法
・製造者等

を記載しなければいけません。

 

次回、この「一括表示」の内容について詳しくご説明します!

 

 

 

みかくん「あれ、今日は、なんか記事の内容が少なくない?」

ミカさん「仕方ないわ。GW明けで、筆者のテンションが上がらないのよ」

みかくん「それはしょうがないね」

ミカさん「いつもは、ここでくだらないボケをかます場面だけど、頭がボケてて何も思い浮かばないわ」

みかくん「だれもボケは期待してないから、別にいいと思うよ」

ミカさん「そうかしら。でも、最近、”よく見てます。面白くて好きです” というような内容のメールを、多くの方に頂くわね。お世辞だとしても、正直、涙が出るほど嬉しいわ」

みかくん「一人で記事を書いてると、寂しくなってくるし、何が面白いのか、何が正解なのか分からなくなってくるからね」

ミカさん「今後も、何かコメントや、リクエスト等があれば、お問い合わせフォームからご連絡いただけるととても嬉しいわ」

みかくん「ぜひ、よろしくお願いします」

 

みなさん、GWが明けてしまいましたね。
また、今日から頑張りましょう!今後ともどうぞよろしくお願いします。

———————————————————————————–
本日のまとめ
・「食品表示法」に表示のルールが集約されている
・「食品表示法」は2015年に施行。けっこう最近。
・多くの方にコメントを頂き、とても嬉しいです。ありがとうございます!
————————————————————————————

スポンサーリンク

参照:消費者庁HP

関連記事:食品表示の豆知識その②~品名(名称)の書き方とは?~

関連記事:食品表示の豆知識その③~原材料表示のルールとアレルギー物質~

関連記事:食品表示の豆知識その④~加工助剤・キャリーオーバー~

日本味覚協会による商品評価

View this post on Instagram

「日本味覚協会」の味覚のプロ4人が行う 味覚評価第4弾は「鮭おにぎり」です🐻🐟🧡 ①紅しゃけ(セブンイレブン) ②焼鮭ほぐし(ローソン) ③紅しゃけ(ファミマ) 今回も前回同様にのセブン、ローソン、ファミマそれぞれの「鮭おにぎり」を食べ比べしました🌟 鮭おにぎりを味覚評価するうえでのポイントは、 すばり「鮭の味」だと思います。 まず、今回鮭おにぎりの味覚評価を行ったところ他の具のおにぎりと比べて、3社とも強い特徴がなく、味の差がそんなにない!ということに驚きました。 ②の「ローソンの梅おにぎり」は、具の鮭が鮭フレークのような味と食感でした。しかし、他2つと比べると圧倒的に質量があって、食べ応えたっぷりでした。 一方で、①「セブンの鮭おにぎり」は、米と具の塩味が薄いものの、鮭の旨味を感じました。また、③「ファミマの鮭おにぎり」は、鮭の塩味が強いものの米に塩気がないので、良くバランスが取れていました。 そして、おいしさ評点は、 上品な味わい①「セブンの鮭おにぎり」と、米と具のバランスが良い③「ファミマの鮭おにぎり」が同率で1位となりました!🥇✨ 次回の食べ比べは….……❓ ………………………..🍙の👬🇹🇭!!! その他味覚に関する豆知識や日本味覚協会の活動実績は、 「味覚ステーション」をご覧ください! https://mikakukyokai.net/ 何か疑問・質問等ございましたら お気軽にDMまたは下記のアドレスまでご連絡ください。 info@mikakukyokai.com #日本味覚協会 #味覚検定 #味覚検定チョコ #味覚評価 #官能評価 #鮭おにぎり#鮭#おにぎり #食べ比べ #セブン#セブンイレブン#ファミマ#ローソン #レーダーチャート #味覚分析 #味覚 #コンビニおにぎり #味覚ステーション #riceball #onigiri #コンビニグルメ#オニギリ#おむすび

A post shared by 日本味覚協会 (@mikaku_kyokai) on

アンケートにご協力お願いします

あなたは、嬉しいとき、何を飲みたいと思いますか?

あなたは、悲しいとき、何を飲みたいと思いますか?

あなたは、怒ったとき、何を飲みたいと思いますか?