最長10連休だった今年のGWももう終盤ですね。
今日からお仕事!という方も多いと思います。
GW明けは五月病が発症しやすい時期ですが、がんばってお仕事再開しましょう!

さて日本味覚協会では、5月3日~5日の3日間、
愛知県西尾市にある道の駅岡ノ山にて、
味覚診断イベントを実施致しました!

道の駅岡ノ山では、なんと1日2,000人弱もの人が訪れるそうです!
そもそも「道の駅」に行ったことないよ、という方も多いと思いますが、地元の特産品がたくさん置いてあったり、お店がたくさん入ってたりと、楽しい場所です!
是非足を運んでみてください!!

スポンサーリンク

 

さてこのたびの味覚診断イベントでは、
3日間で述べ200名弱の方に味覚診断を体験頂きました!

100点満点のうち、平均点が35点という、かなりの難問を用意いたしましたが、
90点の方が2名、80点の方が3名いらっしゃいました!!

50点以上だった方は、特に味覚が良いと言えると思います!
自信を持ってくださいね!!!

診断の様子は以下の通りです。

イベント1

イベント3

イベント2

なお、イベントでは、あわせて日本味覚協会が開発した
「味覚診断チョコ」を販売しました。
多くの方にお買い求め頂き、ありがとうございました!

ノーマル

なお、こちらの味覚診断チョコは、インターネット販売もしています。
EASY、NORMAL、HARDの3種類の難易度で楽しんで頂けます!
ご購入を希望の方は、以下をクリックしてくださいね!
味覚診断チョコ

 

最後になりましたが、イベントに参加いただいた皆様、
また道の駅岡ノ山の関係者の皆様、ご協力ありがとうございました!

スポンサーリンク

日本味覚協会による商品評価

View this post on Instagram

「日本味覚協会」の味覚のプロ4人が行う 味覚評価第3弾は「梅おにぎり」です!🍙🔴 ①紀州南高梅(セブンイレブン) ②紀州南高梅(ローソン) ③紀州南高梅(ファミマ) 今回も前回同様にのセブン、ローソン、ファミマそれぞれの「梅おにぎり」を食べ比べしました🧐 梅おにぎりを味覚評価するうえでのポイントは、 「しその主張度」だと思います。 ③の「ファミマの梅おにぎり」は、しそ感が非常に強く、具の酸味と塩味を強く感じました。しかし、米に塩気がないため具と米のバランスがとても良いです。 一方で、②「ローソンの梅おにぎり」は、梅の食感が良く、またしそと梅のバランスがちょうど良くどちらの風味も感じることができました。 そして、おいしさ評点は、 しそが含まれていないことで、しそ感はなく、梅本来の酸味を感じることができる3つの中で最もまろやかな味わいの①「セブンの梅おにぎり」が1位となりました!🥇✨ 次回の食べ比べは….……❓ ………………………..🍙の🐻🧡🐟!!! その他味覚に関する豆知識や日本味覚協会の活動実績は、 「味覚ステーション」をご覧ください! https://mikakukyokai.net/ 何か疑問・質問等ございましたら お気軽にDMまたは下記のアドレスまでご連絡ください。 info@mikakukyokai.com #日本味覚協会 #味覚検定 #味覚検定チョコ #味覚評価 #官能評価 #梅おにぎり#梅#おにぎり #食べ比べ #セブン#セブンイレブン#ファミマ#ローソン #レーダーチャート #味覚分析 #味覚 #コンビニおにぎり #味覚ステーション #riceball #onigiri #コンビニグルメ#オニギリ#おむすび

A post shared by 日本味覚協会 (@mikaku_kyokai) on

アンケートにご協力お願いします

あなたは、嬉しいとき、何を飲みたいと思いますか?

あなたは、悲しいとき、何を飲みたいと思いますか?

あなたは、怒ったとき、何を飲みたいと思いますか?