ちょっと小腹が空いた時に、手軽に食べられるお菓子と言えば、「グミ」ですよね!

グミは、ドイツ発祥のお菓子で、1920年代のドイツでは、
強く噛む必要のない食べ物が増えていて、歯の病院になる子供が多かったそうです。

そのような背景から、
かの有名なHARIBO社が「グミ」を世界で初めて作ったと言われています!

そんな「グミ」の中でも、
今回は「ぶどうグミ」について、食べ比べ(味覚評価)を実施しました!

タピオカミルクティーって、だいぶ流行りましたよね…

どこに行ってもタピオカ!タピオカ!って感じで、
どこのお店のタピオカが1番おいしいとか、
また新しいお店ができたとか、そんな会話をよく聞いてました。

もう過去形にしていいのか、現在進行形で流行っているのか分からないけど、
過去形にしてしまいました。

 

今回注目したのは、タピオカミルクティーの、タピオカではなく、ミルクティーの方です。

「ミルクティー」はどれがおいしいのか?味の違いについて飲み比べ(味覚評価)をしました!!

日本味覚協会では「コンビニおにぎり」に関して、
これまで「セブン」「ローソン」「ファミマ」の
「ツナマヨ」「梅」「鮭」「明太子」「昆布」おにぎりの味覚評価(食べ比べ)を行いました。

 

5種類のおにぎりについて、栄養成分表示や、味の違い、おいしさなどについて述べてきましたが、

今回は、「コンビニおにぎり」味覚評価のまとめとして、

「セブン」「ローソン」「ファミマ」
結局どれが1番おいしいの?どれが最もコスパが良いの?それぞれの特徴は?

という疑問にお答えします!

爽やかな酸味と香りのする飲み物と言えば、、、、

「レモンティー」です!!!!

すっきりとしたい時は、アイスで、
またホットで飲むと、体が温まって、ほっとしますよね。

今回は、そんな「レモンティー」について
「リプトン」「午後の紅茶」「クラフトボス」の3種を対象に
味の違いやどれが美味しいか、味覚評価(飲み比べ)を実施しました。

「昆布」って、おにぎりの具では結構メジャーなのに、
昆布おにぎりが1番好きという人には、未だかつて会ったことがありません。

そんなちょっと地味な?控えめな?「昆布」ですが、
実は、ミネラルたっぷりで、とっても栄養豊富な食材なのです!

 

今回は、そんな健康にも美容にも、うってつけの「昆布おにぎり」について、
味の違い、及びコンビニ3社でどのおにぎりが美味しいかを
日本味覚協会にて官能評価(食べ比べ)しました!

「明太子」「たらこ」は、
両方ともおにぎりやスパゲッティによく使われていて
子どもから大人まで好かれる食材ですよね!

しかし、「明太子」と「たらこ」の違いって何だろう、と思ったことはありませんか?

それは、ずばり、「辛いか、辛くないか」なんです。

どちらも、この「スケトウダラ」という目が大きくて細長い魚の「卵巣」から作られているんです。

「たらこ」は、この卵巣を塩漬けしたもので、
「明太子」は、「たらこ」を唐辛子や調味料で漬けたものです。

 

今回はそんな「明太子」がテーマ!!
「セブン」「ローソン」「ファミマ」の3社の「明太子おにぎり」の味の違いを評価してみました!

みなさん、突然ですが、

「鮭」!!!

この漢字をなんて読みますか?

おそらく、「しゃけ」と読む方と「さけ」と読む方がいるかと思います。
私は、「さけ」は「酒」と混同してしまうので、「しゃけ」と言っています。

 

実は、「鮭」の正式名称は、「サケ」で、広辞苑にも「さけ」と記載されています。

「しゃけ」は、「鮭」の方言として、
「さしすせそ」が上手く発音できない江戸弁を使う人たちの間で広まって、
今では全国に広まったようです。

他にも、海で生きている状態の「鮭」を「サケ」、食用になったものを「しゃけ」と言う説や、
アイヌ語で「鮭」を「サクイベ」「シャケンベ」ということから、「しゃけ」が生まれた説
などいろいろあるようです!

 

前置きが長くなりましたが、今回は、そんな「鮭おにぎり」の商品評価です!!!

コンビニおにぎりの食べ比べ、第2弾は、「梅おにぎり」です!!!

ちなみに、第1弾は、「ツナマヨおにぎり」で、
おいしさ評点(評価員各個人が感じた「おいしさ」について、5点満点での評価)1位は、

ツナがジューシーだったセブンのツナマヨおにぎりでした!!!

そして、今回は、「梅おにぎり」です!!

今回も、「セブン」「ローソン」「ファミマ」の3社の
「梅おにぎり」の味の違いを評価してみました!

突然ですが、みなさんは、おにぎり好きですか??

私は、大大大大好きです!!!!
手作りのしっとり海苔おにぎりも、コンビニのパリパリおにぎりもどちらも大好きです。
みなさんは、どっち派ですか?

そして、今回は、「セブン」「ローソン」「ファミマ」の3社の
「ツナマヨおにぎり」の味の違いを評価してみました!

厚生労働省が推奨している野菜の一日の摂取量は、350gと言われています。
でもなかなかこの量をしっかり食べるのは難しいですよね…

私は、野菜を食べなきゃ!と、コンビニでサラダを買おうとしても、
どうせ同じ値段なら….と、サラダよりも、結局お弁当とかおにぎりとか、
つい、お腹いっぱいになる方を選んで買ってしまいます。

 

そんな時、私は飲み物は、「野菜ジュース」を選ぶようにしています。
今回は、節約もしたいし、野菜も手軽に食べたい、そんな方の味方、
「野菜ジュース」の以下3種類で、味覚評価を行いました!!

・「野菜生活」【カゴメ】
・「野菜一日これ一本」【カゴメ】
・「1日分の野菜」【伊藤園】

PAGE TOP