「今日が仕事始めだー!」という人も多いのではないでしょうか。
お疲れ様でした。休み明けは、しんどいですよね!

日本味覚協会も、本日が(実質的に)仕事始めとなります。今年もどうぞ宜しくお願い致します。

まずは、本ブログのアクセス解析の結果から、昨年の人気記事ランキングをご紹介いたします!

スポンサーリンク

 

 

 

 

2016年 人気記事ランキング ベスト5

第5位:「あまおう」「紅ほっぺ」「あきひめ」どれが1番おいしい?~イチゴのおいしさと酸味感度の関係~

イチゴの季節(12月~5月頃)にアクセス数が増える傾向があります。
個人的に、オススメの記事です!

 

 

 

第4位:アクエリアスとポカリスエットの違い~「原材料」「栄養成分」表示からレシピ推理~

夏場(スポーツ飲料を飲みたくなる季節)にアクセス数が増加する傾向があります。

「ポカリ アクエリ」という検索ワードでも上位でヒットするので、安定的に人気が高いです。
個人的には、すごく頑張って書いた記事なので、多くの方に読んで頂けて嬉しいです!

 

 

 

第3位:日本酒の「甘口」「辛口」の違いは?~日本酒度、酸度、甘辛度~

「日本酒 甘口 辛口」という検索ワードで上位にヒットすることから、安定したアクセス数を誇ります。

冬場にアクセス数が増加する傾向があります。寒い季節に日本酒を飲む人が多いんですね!

 

 

 

第2位:「好きな食べ物は何?」と聞かれた時の最適な7つの答え方

「好きな食べ物」という検索ワードで一番上位にヒットする(2017年1月現在)ことから、最近、めきめきとアクセス数が増加しています。検索して辿り着いた方にとって、おそらく期待外れな内容となっているので、とても申し訳ないです(笑)。

このままの勢いを持続すると、今年はこの記事が1位になってしまいそうです。正直、記事の内容はほぼゼロなので、これが1位になるのは避けたいところ・・・^^。

 

 

 

 

さて、栄えある第1位は・・・

本ブログを愛読してくださってる皆さんなら、もうお分かりですね!

第1位:ポンジュースがおいしい理由~「濃縮還元」や「オレンジジュース」という表示の秘密~

2015年に引き続き、見事に連覇達成です!

おめでとうございます!ありがとうございます!

「オレンジジュース」でも「濃縮還元」でも検索で上位にヒットすることから、季節を問わず、安定したアクセス数を誇っています。

 

 

 

番外編:瞬間最大風速が大きな記事

年間を通したアクセス数はそこまで多くないけど、ある特定の期間にアクセス数が激増する記事をご紹介します!

 

番外編①:おいしい手作りチョコのコツ~なぜ「テンパリング」が必要なのか?~

この記事は、バレンタインのシーズンになると、ものすごい勢いでアクセス数が増加します。ただ、バレンタインが終わり、ホワイトデーも過ぎ去った後には、極端にアクセス数が減少します。コンスタントにチョコを作ってる人は、やはり少ないようです・・・。

 

 

番外編②:バターとマーガリンの違いとおいしさの秘密~トランス脂肪酸って何?~

この記事は、「バター不足」のニュースが流れるたびに、アクセス数が激増します。
ここ最近、ちょくちょく「バター不足」になるので、ニュースになった時には多くの方に読んで頂けるようです。

 

 

番外編③:エイプリルフールにすべき7つのこと~人を幸せにする素敵な嘘をつく方法~

この記事は、4月1日のエイプリルフール(の前後1週間くらい)だけ、ものすごい勢いでアクセス数が増えますが、それ以外は、ほとんど読まれません。

「エイプリルフール 幸せな嘘」もしくは「エイプリルフール 素敵な嘘」というワード検索で最上位にヒットすることから、読んでくださる方が多いようです。この検索をする方は、とても心優しい方なのだと思います。この記事を多くの方に読んで頂けるようになりたいです!

 

———————————————————————————–
本日のまとめ

・「オレンジジュース」の記事が大人気。2連覇達成!
・「好きな食べ物」で検索して1番にヒットするのはビックリ
「お気に入り」に登録してもらえると、とても嬉しいです!!

————————————————————————————

関連記事:ブログ記事数300到達!~記事数とPVの関係~

関連記事:2019年オススメ記事ランキング!~味覚ステーション~

関連記事:2018年人気記事ランキング!~2019年もよろしくお願いします~

関連記事:2017年人気記事ランキング~2018年も宜しくお願い致します~

関連記事:2015年人気記事ランキング~今年もよろしくお願い致します!~

関連記事:2014年人気記事ランキング ~今年もご愛読ありがとうございました。来年もよろしくお願いします~

スポンサーリンク

日本味覚協会による商品評価

View this post on Instagram

「日本味覚協会」の味覚のプロ4人が行う 味覚評価第3弾は「梅おにぎり」です!🍙🔴 ①紀州南高梅(セブンイレブン) ②紀州南高梅(ローソン) ③紀州南高梅(ファミマ) 今回も前回同様にのセブン、ローソン、ファミマそれぞれの「梅おにぎり」を食べ比べしました🧐 梅おにぎりを味覚評価するうえでのポイントは、 「しその主張度」だと思います。 ③の「ファミマの梅おにぎり」は、しそ感が非常に強く、具の酸味と塩味を強く感じました。しかし、米に塩気がないため具と米のバランスがとても良いです。 一方で、②「ローソンの梅おにぎり」は、梅の食感が良く、またしそと梅のバランスがちょうど良くどちらの風味も感じることができました。 そして、おいしさ評点は、 しそが含まれていないことで、しそ感はなく、梅本来の酸味を感じることができる3つの中で最もまろやかな味わいの①「セブンの梅おにぎり」が1位となりました!🥇✨ 次回の食べ比べは….……❓ ………………………..🍙の🐻🧡🐟!!! その他味覚に関する豆知識や日本味覚協会の活動実績は、 「味覚ステーション」をご覧ください! https://mikakukyokai.net/ 何か疑問・質問等ございましたら お気軽にDMまたは下記のアドレスまでご連絡ください。 info@mikakukyokai.com #日本味覚協会 #味覚検定 #味覚検定チョコ #味覚評価 #官能評価 #梅おにぎり#梅#おにぎり #食べ比べ #セブン#セブンイレブン#ファミマ#ローソン #レーダーチャート #味覚分析 #味覚 #コンビニおにぎり #味覚ステーション #riceball #onigiri #コンビニグルメ#オニギリ#おむすび

A post shared by 日本味覚協会 (@mikaku_kyokai) on

アンケートにご協力お願いします

あなたは、嬉しいとき、何を飲みたいと思いますか?

あなたは、悲しいとき、何を飲みたいと思いますか?

あなたは、怒ったとき、何を飲みたいと思いますか?