スナック菓子の王道と言えば、ポテトチップスですよね。

今回は、「ポテトチップス」の食べ比べ()です!

うすしお味のポテトチップス3種類「カルビー」「セブンプレミアム」「チップスター」
について、味の違いや、どれが1番美味しいか、を調査しました!

スポンサーリンク

 

 

 

ポテトチップスって、一度食べ始めると止まらないですよね。

その原因のひとつは、ポテトチップスに含まれる「油脂」にあります。

この「油脂」が脳の報酬系を刺激することで、
一度食べたら止まらない、という感覚(いわゆる中毒症状)を引き起こすのです。

以下の記事で詳しく説明しているので、ぜひご覧ください。

※参考記事:かっぱえびせんが「やめられない、とまらない」理由

 

つまり、、スナック菓子を食べ過ぎちゃうのは、ある意味仕方がないことなのですね!

そんな言い訳は置いておいて、、

 

今回は、以下3種類の「ポテトチップス」について、味覚評価()を実施しました。

「ポテトチップスうすしお味」【カルビー】
「ポテトチップスうすしお味」【セブンプレミアム】
「チップスター」【ヤマザキビスケット】


(2020年6月22日に日本味覚協会の評価者4名にて官能評価を実施)

 

見た目は、「カルビー」と「セブンプレミアム」は、じゃがいもが薄くスライスされて、
時々周りに焦げがついています。

一方で、「チップスター」は、じゃがいもが厚くスライスされており、
一枚一枚が丈夫で、焦げは一切付いていません。

また、1gあたりの値段をみてみると、
「カルビー」は、1.86円、「セブンプレミアム」は、1.54g、「チップスター」は、2.32gなので、
最もコスパが良いので、「セブンプレミアム」だと言えます!

 

 

栄養成分表示

「ポテトチップス」の栄養成分表示は、以下のようになります。

 

それぞれの内容量と値段は、
「カルビー」が85gで158円、
「セブンプレミアム」が70gで108円、
「チップスター」が50gで116円です。

 

「チップスター」は、筒のような入れ物に入っており、
持ち運ぶ時にもポテチが割れたりしないので便利ですよね!
筒から出して食べるのも、なんだか楽しいです。

 

そして、これらのポテチの栄養成分表示を60g当たりに換算したものが上記の表になります。

カロリーや脂質は、「チップスター」がやや低く、
炭水化物は、「セブンプレミアム」がやや低いと言えます。

しかし、ポテトチップスはやはり高糖質・高脂質・高カロリーなので、
食べ過ぎには気を付けましょう!
(途中で食べることをやめるのは難しいかもしれませんが…)

 

 

レーダーチャート

今回は、ポテトチップスの味の要素として、

1.塩味
2.うま味
3.厚さ(見た目)
4.脂っぽさ
5.芋の素材感
6.固さ
7.香り

の7項目を設定し、
各項目について5点満点で味覚評価(採点法)を行いました。

結果は、以下の通りです。

 

黄色が、「カルビー」、緑色が「セブンプレミアム」、赤色が「チップスター」を示します。

では、それぞれのポテトチップスの特徴を見ていきます。

 

 

「カルビー」の特徴

「カルビー」は、薄切りなのにも関わらず、じゃがいもの素材感を強く感じました。

「セブンプレミアム」と見た目がそっくりで、味もとても似ているのですが、
「カルビー」のポテチの方が、食感がやや軽く、サクサク食べられることが特徴です。

また、後味に、芋のうま味と脂っぽさを感じます。

 

 

「セブンプレミアム」の特徴

「セブンプレミアム」は、
「カルビー」よりもわずかに塩味を強く感じ、しっかりとした味わいです。

また、「カルビー」よりもやや固くて、
見た目はそっくりですが、食べ比べて見ると違いが良く分かります。

 

 

「チップスター」の特徴

「チップスター」だけ、毛色が異なる種類のポテチではないか!と言われてしまう気がしますが、
広い意味では、「チップスター」も成型ポテトチップスというジャンルに当てはまるので、
あえて比較対象として食べ比べをしてみました!

 

「チップスター」は、見た目からも分かるように、一枚が分厚く、固めの食感です。

また、厚さがある分、芋感も強い印象です。
ですが、芋感が本物の素材感のある「じゃがいも」というよりも、
作られたような芋感を感じました。

食塩相当量は、「カルビー」や「セブンプレミアム」と変わらないのですが、
塩味をやや薄く感じ、優しい味わいでした。

 

 

おいしさの評価

これらを受けて、日本味覚協会では、僭越ながら
各個人が感じた「おいしさ」について、5点満点で評価をさせて頂いております。

その結果はこちらです!

 

今回はかなり接戦でした!

「ポテトチップス」を評価するうえでのポイントは、ずばり、「芋の素材感と食感」です!

「チップスター」は、硬くて食べ応えのある食感ですが、
サクサクで軽い食感の方を好みとする評価員が多かったため、低評価となってしまいました。

「セブンプレミアム」は、「カルビー」よりもわずかに固く、塩味が強いことが特徴でした。

そして、今回の「ポテトチップス」食べ比べでは、
芋の素材感がかなり強く、最もサクサクで軽い食感だった「カルビー」が1位になりました!!!

 

 

なお、日本味覚協会ではこのような味覚評価(商品評価)をインスタグラムにて公開しています。
よろしければフォローしてみてくださいね!

———————————————————————————–
本日のまとめ
・「カルビー」は、芋を感じられる、塩味がちょうど良い、サクサク食感に、まさに後を引く味!
・「セブンプレミアム」は、コスパが良い、よりしょっぱいポテチ、より固さが欲しい人におすすめ。
・「チップスター」は、厚め固めで食べ応えあり、塩味控えめ優しい味わい、持ち運びにはもってこいの筒型。
———————————————————————————–

スポンサーリンク

関連記事:ビール飲み比べ!味の違いは?美味しいのは?~「アサヒ」「サッポロ」「キリン」~

関連記事:ハイボール飲み比べ!味の違いは?美味しいのは?~「トリス」「角」「ウィルキンソン」~

関連記事:レモンサワー飲み比べ!味の違いは?美味しいのは?~「ストロングゼロ」「氷結」「檸檬堂」~

関連記事:「きのこの山」「たけのこの里」味の違いは?どっちがおいしい?~味覚評価(食べ比べ)~

アンケートにご協力お願いします

あなたは、以下のうち、どのチョコレートが好きですか?

日本味覚協会による商品評価