みなさま、あけましておめでとうございます!

ついに2018年。日本味覚協会を設立して、5年目に入りました。早いものですね。

おかげさまで、多くの企業・行政・個人・メディアの方にお声がけいただき、これまで数々の味覚イベントを実施させていただきました。ありがとうございます。昨年も大変お世話になりました。本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

このブログも、日に日に読者様が増えておりまして、とても嬉しい限りです。
それでは今日は、2017年の人気記事ランキングをご紹介します!

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

それでは早速、2017年人気記事ランキングベスト10を発表したいと思います!

これまでの全236記事の中で、1位はに輝くのはどの記事でしょうか?

 

ちなみに、2015年と2016年は、どちらも
・ポンジュースがおいしい理由~「濃縮還元」や「オレンジジュース」という表示の秘密~
の記事がダントツで1位でした。

3年連続で1位になるか!?それとも、新しい王者が誕生するのか!?楽しみですね。日本レコード大賞よりも楽しみです笑。

 

 

 

2017年人気記事ランキング ベスト10

第10位:日本酒の「甘口」「辛口」の違いは?~日本酒度、酸度、甘辛度~

昨年の3位から大きくランクダウンも、安定したアクセス数を誇ります。特に冬場によく読んで頂ける記事のようです。

「日本酒 甘口 辛口」の検索でトップに表示されるのが大きいと思われます。

 

 

 

第9位:砂糖と上白糖とグラニュー糖の違いは?~砂糖の種類と特徴~

2016年8月の記事です。今回が初のランクイン!

「砂糖 上白糖」の検索でトップに表示されますね。勉強になる記事かと思います!

 

 

 

 

第8位:「あまおう」「紅ほっぺ」「あきひめ」どれが1番おいしい?~イチゴのおいしさと酸味感度の関係~

昨年の5位から、若干ランクダウンも、安定したアクセス数を誇っています。

「おいしい イチゴ」「あきひめ」の検索で、かなり上の方に表示されるのが大きいのでしょうか。日本味覚協会っぽい記事で、個人的にオススメです。

 

 

 

第7位:味の分類~5つの基本味「五味」~

これは、開設初期に書いた記事です。まずはじめに読んで頂きたい記事です!

全体のアクセス数が増加するに従い、この記事もアクセス数が増加していきました。2014年に書いた記事ですが、今回、はじめてのランクインとなります!

」と検索するだけで、1ページ目にこの記事が表示されることが大きいと思います。「味覚」という検索ワードだけで上位にヒットするのは嬉しいです!

 

 

 

第6位:電子レンジの原理と「マイクロ波」「赤外線」の違い~なぜパンはオーブンでご飯はレンジ?~

この記事も、年間を通してよく上位にアクセス頂ける記事です。もともとポテンシャルのあった記事で、今回6位にランクイン!

「電子レンジ 原理」の検索でトップに表示されます。

 

 

 

第5位:サラダ油とキャノーラ油と天ぷら油の違いは?~いろんな油の種類を整理してみました~

2016年の記事ですね。今回初めてのランクイン!

「サラダ油」という検索ワードだけで、なぜか上位にヒットします。
これも、勉強になる記事だと思います!

 

 

 

第4位:ポンジュースがおいしい理由~「濃縮還元」や「オレンジジュース」という表示の秘密~

2015年、2016年の1位が、ここで4位までランクダウン!!この1年で一番の衝撃です笑。殿堂入りとはなりませんでした。

とはいえ、この記事もアクセス数としては年々増加しております(他の記事がすごく増加しただけです)。

「オレンジジュース」「濃縮還元」の検索で、上位に表示されます。

 

 

 

 

第3位:「ご趣味は?」と聞かれた時に最も好感度が高い11の答え方~男性・女性に人気の趣味探し~

これは、味覚と全く関係ない記事ですので大変恐縮なのですが・・・(笑)。

「趣味」「趣味探し」の検索で上位にヒットすることから、アクセスが多いと思われます。検索からこの記事を読んだ方は、特に味覚に興味があるわけではないと思いますが、この記事を通じて、味覚に興味を持っていただけたら嬉しいです!

 

 

 

第2位:あなたの好きな鍋の種類は?鍋のだし人気ランキング!

「鍋 種類」の検索で一番上に表示されることが多いことから、特に冬場にアクセス数が激増!昨年も、12月に一気にアクセスランキング上位に進出し、僅差で3位の「趣味」をかわして2位に躍り出ました!

 

 

 

 

 

さて、栄えある第1位の発表です!

2017年に最も読まれた記事は・・・・

 

 

 

 

 

第1位:「好きな食べ物は何?」と聞かれた時の最適な7つの答え方

「好きな食べ物」の記事が見事に1位にランクイン!(2016年は2位)

「好きな食べ物」の検索で上位にヒットし続けているので、多くの方に読んで頂けたのだと思います。

ただ、正直、内容がほぼゼロの記事なので、これが1位なのはちょっと不本意ではあります笑。他にも、もっと面白い記事はたくさんあると思うので、この記事を読んで諦めないでください^^

 

 

 

以上、2017年人気記事ランキングでした!
今年のランキングはどうなるでしょうか。今から楽しみです笑。

 

これから、テレビで「芸能人格付けチェック」がありますね。
同じようなイベントをやってみたい方、ぜひ日本味覚協会にお問い合わせください!
味覚格付けイベント、好評をいただいております。

 

昨年はこのブログの更新頻度が落ち気味でしたので、今年は週1以上で記事を書くのを目標にします!

今年もよろしくお願いいたします!

———————————————————————————–
本日のまとめ
「好きな食べ物」の記事が第1位!
・いろんなスタイルを模索しつつ(笑)、これからも記事の更新を継続したいと思います!
・人気の記事以外も、全部の記事を読んで頂けるととても嬉しいです!
————————————————————————————

関連記事:ブログ記事数300到達!~記事数とPVの関係~

関連記事:2019年オススメ記事ランキング!~味覚ステーション~

関連記事:2018年人気記事ランキング!~2019年もよろしくお願いします~

関連記事:2016年人気記事ランキング!~最もアクセス数が多い記事は?~

関連記事:2015年人気記事ランキング~今年もよろしくお願い致します!~

関連記事:2014年人気記事ランキング ~今年もご愛読ありがとうございました。来年もよろしくお願いします~

スポンサーリンク

日本味覚協会による商品評価

View this post on Instagram

「日本味覚協会」の味覚のプロ4人が行う 味覚評価第3弾は「梅おにぎり」です!🍙🔴 ①紀州南高梅(セブンイレブン) ②紀州南高梅(ローソン) ③紀州南高梅(ファミマ) 今回も前回同様にのセブン、ローソン、ファミマそれぞれの「梅おにぎり」を食べ比べしました🧐 梅おにぎりを味覚評価するうえでのポイントは、 「しその主張度」だと思います。 ③の「ファミマの梅おにぎり」は、しそ感が非常に強く、具の酸味と塩味を強く感じました。しかし、米に塩気がないため具と米のバランスがとても良いです。 一方で、②「ローソンの梅おにぎり」は、梅の食感が良く、またしそと梅のバランスがちょうど良くどちらの風味も感じることができました。 そして、おいしさ評点は、 しそが含まれていないことで、しそ感はなく、梅本来の酸味を感じることができる3つの中で最もまろやかな味わいの①「セブンの梅おにぎり」が1位となりました!🥇✨ 次回の食べ比べは….……❓ ………………………..🍙の🐻🧡🐟!!! その他味覚に関する豆知識や日本味覚協会の活動実績は、 「味覚ステーション」をご覧ください! https://mikakukyokai.net/ 何か疑問・質問等ございましたら お気軽にDMまたは下記のアドレスまでご連絡ください。 info@mikakukyokai.com #日本味覚協会 #味覚検定 #味覚検定チョコ #味覚評価 #官能評価 #梅おにぎり#梅#おにぎり #食べ比べ #セブン#セブンイレブン#ファミマ#ローソン #レーダーチャート #味覚分析 #味覚 #コンビニおにぎり #味覚ステーション #riceball #onigiri #コンビニグルメ#オニギリ#おむすび

A post shared by 日本味覚協会 (@mikaku_kyokai) on

アンケートにご協力お願いします

あなたは、嬉しいとき、何を飲みたいと思いますか?

あなたは、悲しいとき、何を飲みたいと思いますか?

あなたは、怒ったとき、何を飲みたいと思いますか?