コンビニに行くと、
1本100円くらいのPB(プライベートブランド)のお茶
1本129円くらいのNB(ナショナルブランド)のお茶
どっちも売っています。

コンビニ PB NB 烏龍茶 陳列

みなさん、どっちを買いますか?
この2つの商品の味の違い、分かりますか?

 

 

 

・PBとNBの違い

まず、簡単に、PBとNBの違いをご説明します。

 

PBって何?

ここで言うPBとは、ポケットベルのことではありません(若い人はポケベル知らないかもしれませんが・・・)

ここでは、
PB=プライベートブランド
を表します。

 

プライベートブランド (private brand) とは、小売店(スーパーなど)や卸売業者が企画し、独自のブランドで販売する商品のことです。

※「あの人、仕事の時は安物の時計してるけど、プライベートの時だけブランド物の時計つけてるよ。やだやだ」という意味ではない
PB商品いろいろ

 

 

 

NBって何?

ここで言うNBとは、靴のニューバランスのことではありません。

ここでは、
NB=ナショナルブランド
を表します。

 

ナショナルブランド(national brand)は、メーカーが商品につけるブランドのことです(プライベートブランドの対義語として使用される)。テレビCM等で大々的に宣伝されることも多く、固有名詞としての商品名を持ち、広く国民(消費者)に知られ、また全国どこでも入手できることなどから、ナショナル(国民的な)ブランドと呼ばれます。
NB商品いろいろ

 

なんでPB商品を作るの?メリットは何?

PB商品
⇒特定の店でしか売らない(特定の店では必ず売る)
⇒宣伝・販売費用(CMなど)少ない
⇒安い

ということが、PB商品の一番のメリットだと思っています。

詳しくは、日本経済新聞に分かりやすい説明があるので興味ある方はご覧ください。

日経新聞 PBメリット

 

サントリーとセブンプレミアムの烏龍茶、どっちがおいしい?

さて、やっと本題です。

サントリーの烏龍茶(烏龍茶市場でシェア50%以上、トップブランド)と、
セブンプレミアムの烏龍茶(セブン&アイホールディングスのPB)では、どっちがおいしいのでしょうか?

サントリー、セブン 烏龍茶

 

そこで、当協会では、味覚診断イベントにご参加くださった方103名を対象に、
ブラインド(何の飲み物が入っているか分からない状況)で「サントリー」と「セブン」の烏龍茶を飲み比べてもらい、「どっちがおいしいか」、「どっちが苦いか」のアンケート実施しました。
どっち?

 

<サントリーとセブンのウーロン茶、どっちがおいしい?>

全体 ウーロン茶アンケート

サントリーの烏龍茶の方がおいしい、と答えた人のほうが若干(1.5倍くらい)多い結果となりました。
個人的には、もっと差がつくかなと思っていたのですが、「セブンの方がおいしい」と感じる方も結構多いようです。

 

 

<サントリーとセブンのウーロン茶、どっちが苦い?>

サントリー、セブン どっちが苦い、全体

若干、「サントリーのが苦い」という人のほうが多いようですが、そこまで有意な差はないようです。
個人的には、明らかにサントリーのが苦いと感じましたが・・・。

「おいしさ」だけでなく、「苦さ」も、人によって感じ方がここまで違うことは不思議ですね。

 

 

<「おいしさ」と「味覚の良さ」の関係>

今回のイベントでは、この「どっちがおいしい?」「どっちが苦い?」アンケートと併せて、 当協会で開発した「味覚診断チョコ」を用いた、簡易味覚診断も実施しました。

そこで、味覚が良い人(簡易味覚診断で正答率50%以上)と、味覚が悪い人(正答率50%以下)それぞれで、「サントリーとセブンの烏龍茶、どっちがおいしい?」の結果を解析してみました。

烏龍茶アンケート 味覚別

「味覚悪い人」は、「サントリーのがおいしい」「セブンのがおいしい」と答えた人の割合は同じ(どっちも半々くらい)ですが、 「味覚良い人」は、「サントリーのがおいしい」と答えた人が有意に多い結果となりました。

面白い結果ですね。味覚が良い人は、サントリーの烏龍茶の味の良さが分かる、ということでしょうか。

 

 

ところで、セブンの烏龍茶はどこが作ってるの?

アンケートによって、サントリーの烏龍茶の方が若干おいしい(と答える人が多い)ことが分かりました。

「サントリーのほうが価格も高いのだし、なんといっても大企業である有名なサントリーが作っているんだから、そりゃおいしいでしょう。PB商品は、どうせマイナー企業が作ってるんでしょ?」と思ってる人もいるかと思って、セブンの烏龍茶の製造メーカーを調べてみました。

セブン烏龍茶裏面

なんと、セブンの烏龍茶も、サントリーが作っているのです!!

 

「なにーーーー!!!」

maxresdefault

 

 

なぜサントリーはNB品とPB品で味を変えているのか?

ここからは、完全に私の推測(想像)ですが・・・

おそらく、セブンの担当者とサントリーの担当者で以下のようなやりとりがあったのだと思われます。

 

セブン「うちのPB品の烏龍茶、ぜひサントリーさんに作って頂きたいです!」

サントリー「ありがとうございます。ぜひやりましょう!」

セブン「価格はサントリーさんのNB品よりちょい安めで、品質は同じくらいのものを作ってもらいたいのですが」

サントリー「分かりました。うちのNB品よりも良いものを作りますよ、ハハハ」

セブン「それは頼もしい、よろしくお願いします!」

サントリー(心の声)「しかし、うちのNB品よりも安くなるんだったら、NB品よりもおいしくしちゃうとマズイな・・・。NB品と同じ味にしちゃうと、NB品の存在価値がなくなるし。・・・かといって、明らかにおいしくないものを作ってもセブンさんに申し訳ないし・・・。パッと見、うちのNB品と同じくらいのおいしさだけど、分かる人が比べたら違いが分かる程度の差があるものを作らねば!!」

 

今回のアンケート結果を見ると、
・サントリーとセブンのおいしさは、そこまで違いはない
・でも、味覚が良い人はサントリーのがおいしいと感じる人が多い

ということなので、目的通りの、非常に絶妙な味を作りだしたのだと思います。素晴らしいですね(※あくまで私の想像です)

 

 

ちなみに、コンビニのお茶はPB品よりNB品のが高い傾向がありますが、「PB品は全てNB品より安い」わけではありません。

PB品は、その特性上、特売をしない(いつも安い)ので、特売をするNB品よりも高くなることもしばしばあります。
例えば、2Lのペットボトルでは、何店舗かスーパー巡りして特売品を探せば、PB品よりもNB品のほうが安く購入できます。

また、ブームになった「金の食パン」のように、高級PB品もあります。

金の食パン

 

 

「金の食パン」のように、烏龍茶に限らず、いろんな食べ物・飲み物についても、PB品とNB品があります。
・「なんとなく」PB品は安っぽそうで不安だからNB品しか買わない
・NB品は高いからPB品しか買わない
など、各々の基準で選択していると思いますが、たまには、普段買ってない方を選んで買ってみて、味の違いを比べてみましょう。意外な発見があるかもしれませんよ!

———————————————————————————–
本日のまとめ

・味覚が良い人は、セブンよりサントリーの烏龍茶をおいしく感じる傾向あり
・味覚が悪い人は、セブンとサントリーの「どっちがおいしい?割合」は同じ
・PBやNBやAKBなど、いろいろ選べる世の中は素晴らしいですね!
————————————————————————————
参考:アクエリアスとポカリスエットはどっちがおいしい?~味覚診断イベント調査結果~