みなさん、「緑茶」と「抹茶」は具体的に何が違うが知っていますか?

また、「緑茶」を英語で言うと「グリーンティー」ですが、「緑茶」と「グリーンティー」の違いを正しく言えますか?

今日は、「緑茶」「抹茶」「グリーンティー」の違いについて解説させていただきます!

スポンサーリンク

 

 

 

 

私の出身地である愛知県西尾市は、「抹茶」の産地として有名です。
中学生の頃、学校行事でお茶摘みやお茶会をしていました。懐かしいです。

今日は、そんな思い入れのある「抹茶」に関するお話です!

 

 

 

「緑茶」と「抹茶」と「グリーンティー」の違い

緑茶とは?

「緑茶」は、生のお茶の葉を発酵させずに作ったもの(不発酵茶)です。

「緑茶」「烏龍茶」「紅茶」は、発酵度合いの違いにより分類されます。

緑茶・・・不発酵茶
烏龍茶・・・半発酵茶
紅茶・・・発酵茶

 

 

 

抹茶とは?

「抹茶」は、「碾茶」を粉末化したものです。
「碾茶」は、お茶の木を被覆して(日光を遮って)育て、茶葉を揉まずに加工していることが特徴です。

被覆栽培により、テアニン(お茶のうま味成分)が増加します。
被覆しない場合(路地栽培)、茶カテキン(・苦味成分)が増加します。

 

「緑茶」で一般的によく飲まれるのは「煎茶」でしょうか。
以下に、「緑茶」について簡潔に分類してみました。ご参考ください。

つまり、「抹茶」は「緑茶」の一種、と言えますね。

 

 

 

グリーンティーとは?

「グリーンティー」を辞書で調べると、以下が出てきます。

①紅茶に対して緑茶をいう
②抹茶に甘味をつけ、冷やして飲む夏の飲み物

(出典:精選版 日本国語大辞典)

 

①のように、「緑茶」のことを英語で「グリーンティー」と言っても、辞書的な意味では間違いではありません。

ただ、②のように「抹茶に甘味をつけたもの」を「グリーンティー」と呼ぶことが一般的であると考えられます。緑茶に甘味をつけたもの、ではありません。気を付けましょう。

お店で「グリーンティー」を注文して、「緑茶」が出てきたらクレーム言いたくなりますよね笑。
市販品の多くの「グリーンティー」の原材料は、「砂糖」と「抹茶」が使われているようです(砂糖以外の甘味物質を入れることもあります)。

 

 

 

以上、本日は「緑茶」「抹茶」「グリーンティー」のお話でした!
今日の話を参考にして、みなさん是非、抹茶をたくさん飲みましょう!

———————————————————————————–
本日のまとめ
・「抹茶」は「緑茶」の一種である「碾茶」を粉末化したもの
・「碾茶」や「玉露」はテアニンが多く、「煎茶」は茶カテキンが多い
・「グリーンティー」は「抹茶」に甘味をつけたもの
————————————————————————————

関連記事:【緑茶】「綾鷹」「生茶」「伊右衛門」の味の違いは?~味覚評価(飲み比べ)~

関連記事:なぜ市販のお茶にビタミンCが入ってるのか?~食品添加物と原材料表示の豆知識~

関連記事:サントリーとセブンプレミアムの烏龍茶、どっちがおいしい?~PBとNBの違い~

関連記事:渋味の基礎知識~ポリフェノール、タンニン、カテキンとは?~

関連記事:味の分類~5つの基本味「五味」~

関連記事:【レモンティー】「リプトン」「午後の紅茶」「クラフトボス」の味の違いは?~味覚評価(飲み比べ)~

関連記事:【ミルクティー】「リプトン」「午後の紅茶」「クラフトボス」の味の違いは?~味覚評価(飲み比べ)~

関連記事:ミルクティーとロイヤルミルクティーの違いとは?

関連記事:あなたの好きなお茶の種類は?お茶人気ランキング!

スポンサーリンク

アンケートにご協力お願いします

以下のうち、あなたが一番好きなお酒の種類はどれですか?

日本味覚協会のインスタグラム

日本味覚協会では、食べ比べ・飲み比べ(商品評価)/人気ランキングの調査等を実施しています。

日本味覚協会のインスタグラム

を是非ご参照お願い致します!