みなさんは、どの種類のお茶が好きですか?

日本味覚協会が実施したアンケートによると、
緑茶、麦茶、烏龍茶、紅茶の中で一番好きな人が多いのは「緑茶」という結果でした!
(詳細は後日ご紹介しますね)

今回はそんな緑茶の飲み比べ(味覚評価)です!
「綾鷹」、「生茶」、「伊右衛門」について、味の違いや、どれが一番おいしいのかを調査しました!

スポンサーリンク

 

 

丸久小山園さんのホームページによると、
「緑茶」、「紅茶」、「烏龍茶茶」は、同じツバキ科の茶樹から作られるそうです!
発酵の程度や不発酵かによって、区別されています。

 

 

今回は、そんなお茶の中でも「緑茶」がテーマ。

以下3種類の緑茶で味覚評価(飲み比べ)を実施しました。

「綾鷹」【コカ・コーラ】

「生茶」【キリン】

「伊右衛門」【サントリー】

(2019年11月16日に日本味覚協会の評価者4名にて官能評価を実施)

 

 

見た目の色は、
「綾鷹」と「伊右衛門」が同じような色で、やや黄色の強い緑色でした。

「生茶」は、他2つ比べると濁りのある深い緑色です。

 

 

 

栄養成分表示

 

まず、それぞれの緑茶の栄養成分表示を調べてみました。

 

それぞれの緑茶の容量は、
綾鷹が525mL生茶が600mL伊藤園が600mLです。

 

3つの緑茶の食塩相当量は、0.02gから0.03gです。

これは、緑茶の原料である茶葉には天然に、ミネラルやナトリウムが含まれているからだと考えられます。

 

 

 

レーダーチャート

 

今回は、緑茶の味の要素として、

1.苦味
2.渋み
3.茶葉のうま味
4.抹茶のうま味
5.味の濃さ
6.香り
7.色の濃さ(にごり)

の7項目を設定し、
各項目について5点満点で味覚評価(採点法)を行いました。

結果は、以下の通りです。

 

緑色が「綾鷹」、茶色が「生茶」、赤が「伊右衛門」となっています。

 

 

「綾鷹」の特徴

綾鷹は、3つの緑茶の中で、最も本格的な緑茶だと感じました。

急須で入れたような深みのある味で、
心地良い苦味と渋みの中にも甘さがある印象的でした。

また、苦味のある本格的な緑茶の味わいだったので、
和菓子などのスイーツにも合いそうと思います。

 

 

「生茶」の特徴

生茶は、他2つとは対照的に、すっきりとした味わいで、
普段の食事にぴったりだと感じました。

後味にほんのり苦味があるくらいで、
苦味と渋みが弱いことが特徴です。

苦味が苦手な人でも、
水分補給として、ぐびぐび飲みやすそうに思いました。

 

 

「伊右衛門」の特徴

伊右衛門は、綾鷹と似ていましたが、
綾鷹よりも、やや苦味と渋みを強く感じました。

また、渋さの中に抹茶の甘味も感じ、
綾鷹と同様に、和菓子やスイーツの飲み物としてぴったりだと思います。

 

 

 

おいしさの評価

 

これらを受けて、日本味覚協会では、僭越ながら
各個人が感じた「おいしさ」について、5点満点で評価をさせて頂いております。

その結果はこちらです!

今回は、緑茶の苦味の中に、心地良い渋みを感じ、
より本格的で深みを感じる味わいの「綾鷹」が1位となりました!!!

 

なお、日本味覚協会ではこのような味覚評価(商品評価)をインスタグラムにて公開しています。
よろしければフォローしてみてくださいね!

 

———————————————————————————–
本日のまとめ
・「綾鷹」は、急須で入れたような本格的な心地良いレベルの苦味と渋み。
・「生茶」は、苦味、渋み弱めで、あっさり、すっきり、飲みやすい。
・「伊右衛門」は、渋み、苦味が綾鷹よりも強いが、抹茶の甘味を感じる。———————————————————————————–

スポンサーリンク

参考記事:なぜ市販のお茶にビタミンCが入ってるのか?~食品添加物と原材料表示の豆知識~

参考記事:水分の多い食べ物・飲み物は?~脱水症状予防の食品~

参考記事:渋味の基礎知識~ポリフェノール、タンニン、カテキンとは?~

参考記事:サントリーとセブンプレミアムの烏龍茶、どっちがおいしい?~PBとNBの違い~

参考記事:「伊右衛門 特茶」と「ヘルシア緑茶」はどっちがおいしい?~2014年ヒット商品ランキング~

アンケートにご協力お願いします

一般社団法人日本味覚協会 大学生スタッフの卒業論文に関するアンケート(以下)について、ご協力をいただけますと幸いです。

 

 

私は、津田塾大学学芸学部国際関係学科4年の羽鳥優香と申します。

このアンケートは、卒業論文で「幸福度と性格の関係」を研究するための調査です。
調査で収集したデータは研究目的以外での使用は行いません。またアンケートは無記名で行われ、個人が特定されない形で集計・公表されます。ご協力いただいた方が不利益を被ることはございません。

上記の趣旨をご理解いただき、何卒ご回答をお願い致します。
なおご回答により本研究への協力に同意したとみなさせていただきます。

 

    性格に関する以下の質問にお答えください。(必須)

    幸福度に関する以下の質問にお答えください。(必須)

     

    津田塾大学
    学芸学部国際関係学科4年
    羽鳥優香

    【連絡先】
    津田塾大学
    学芸学部国際関係学科 准教授
    森悠子(MAIL:y.mori@tsuda.ac.jp

    日本味覚協会による商品評価

    日本味覚協会では、・飲み比べ(商品評価)を実施しています。

    日本味覚協会のインスタグラム

    を是非ご参照お願い致します!