「和食」「和服」「和風」などなど・・・
「和」という言葉は、「日本」を意味する概念としてよく使われます。

ということは・・・
和牛・・・・日本の牛
国産牛・・・日本の牛
あれ、同じなのでは??と疑問に思いませんか?

 

今日は、「和牛」と「国産牛」の違いについて分かりやすくご説明します!

 

 

友達に、「和牛と国産牛の違いって知ってる?」
って聞いたみたところ

「簡単じゃん!和牛は面白いお笑い芸人で、国産牛は、芸人じゃない」

と答えられました。間違いではないですし、私も和牛(2015年M1ファイナリスト)は好きですが、、、
これから説明する「和牛」は、お笑い芸人のことではありません。ご了承ください。

 

 

国産牛と外国産牛(輸入牛)の違い

国産牛と外国産牛の違いは、「飼育された期間が一番長いのが日本かどうか」で決まります。

国産牛と外国産牛の違い

つまり、アメリカ産の牛でも、アメリカで1年間飼育された後に、日本に運ばれて、1年以上飼育されれば、国産牛となります。

有名人で例えるならば、、、
デーブスペクターは、アメリカで生まれてから30才くらいに本格的に日本に来て、日本での生活期間が30年以上経過しているので、牛の世界で言えば国産牛になります。

逆に、イチローは、1973年生まれで、2000年まで日本で生活し、2001年からアメリカで生活しているので、
2028年まで、つまり55歳までメジャーリーガーを現役で続けていたら、外国産牛になります。

 

 

 

 

肉牛と乳牛の違い

肉牛と乳牛の違いは、「食肉用に飼育されたかどうか」です。

乳牛と肉牛の違い

正確に言うと、、、
乳牛は、家畜化された牛のうち、特に乳がたくさん出るように品種改良された牛のことを言います。
日本では、ホルスタイン種やジャージー種が有名ですね。

・オスの乳牛
・おばあちゃんになって乳が出なくなった乳牛

も、実は、肉用として食べています。
(というより、「和牛」じゃなくて「国産牛」と表示されているものは、乳牛の可能性が高いです)

 

 

 

和牛の条件

和牛とは
・黒毛和種(くろげわしゅ)
・褐毛和種(あかげわしゅ)
・日本短角種(にほんたんかくしゅ)
・無角和種(むかくわしゅ)

の4品種のどれかの牛を言います。

和牛の条件

つまり、由緒正しい血統の、エリートのみが「和牛」と名乗ることができるのです!!

現在流通している和牛のうち、約90%が、「黒毛和種」です。
和牛といったら黒毛和牛、と覚えてしまってよいでしょう^^

 

黒毛和種と、ホルスタイン種を掛け合わせた「交雑牛」も生産されています。

 

 

まとめると、以下の図になります。

国産牛と和牛の違い

 

 

「黒毛牛」と「黒毛和牛」の違い

黒毛牛

「黒毛牛って、黒毛和牛を略しただけでしょ?」と思ってる方も多いと思いますが・・・

実は、「黒毛牛」は、黒毛和牛とホルスタインなどの外来種を掛け合わせた「交雑牛」であり、「黒毛和牛」のことではありません!!

「和」があるかないかで、すごく違うのです!
「和田アキ子」と「矢田亜希子」くらい違います。

とはいえ、「黒毛牛」と「黒毛和牛」を食べ比べたことのある方は少ないと思います。
正直、「黒毛牛」も十分おいしいですよ。

食品の表示は紛らわしいものが多いですが、ぜひ、しっかりと違いを理解して、食べ比べてみましょう!

———————————————————————————–
本日のまとめ

・「和牛」は、エリート。ほぼ、黒毛和種のこと。
・ 外国生まれの牛も、日本育ちの期間が最も長いと「国産」になる
・「国産牛」と表示されてたら、和牛ではなく「乳牛」か「交雑種」か「海外品種」の可能性が高い
————————————————————————————