人間の味覚には、5味(甘味、塩味、酸味、苦味、うま味)があることが知られています。

でも、他の動物の味覚も、ヒトと同じなのでしょうか?
そして、ヒトは、犬や猫などの他の動物よりも味覚が良いのでしょうか?

今日は、動物の味覚に関するお話です!

 

先日の記事において、辛味の好みと性格に関するアンケート調査をさせていただきました。

※ん?何の話??と思った方は、
辛味が苦手な人の特徴とは~ポジティブな人ほど辛いものが好き?~

をご覧ください。

 

300人を超える方々にアンケートをお答えいただいた結果、おおよその傾向が見えてきましたので、
ここまでの結果をご報告させていただきたいと思います!

 

先日、オシャレなレストランで食事をしていたら、デザートに「ブランマンジェ」が出てきました。

個人的に好きな味で、とても美味しかったです!オススメです!

「ブランマンジェって何?どんな味?」と聞かれると、私は「パンナコッタに似てる!」と答えます。でも「パンナコッタと、どう違うの?」と聞かれたら困ってしまいました。ブランマンジェとパンナコッタは、何が違うのでしょうか?

今日は、「ブランマンジェ」「パンナコッタ」「ババロア」について調べてみました!

 

さて、前回に引き続き、食品表示の品名(名称)に関するお話です!

品名(名称)は、表示の一番上に書かれる大事なものです!しかし、実際に何て書くべきかは、けっこう複雑です・・・。

今日は、品名(名称)の表示ルールについて、分かりやすく解説します!

 

食品の開発部門を担当しているたろうくんは、新商品のプリンを作ろうと頭を悩ませていました。
上司からの「やらなきゃ意味ないよ」というプレッシャーに耐えながら頑張ったたろうくんは、
苦心の末ついに新商品のプリンを開発したのでした!

そこで、新商品の味を評価するため、

40人の評価者に、新商品(A)と既存品(B)を試食してもらい、
どちらのプリンが美味しいかを回答してもらいました。

結果は、以下の通りでした。
新商品(A)の方が美味しい・・・25人
既存品(B)の方が美味しい・・・15人

やっぱり新商品(A)の方が美味しいんだ!と喜ぶたろうくんでしたが、、

この場合、本当に
「新商品(
A)は既存品(B)よりも好まれる」
という結論を出しても
よいのでしょうか?

スーパーで何か興味のある食べ物を見つけて、「これ、どんな味がするんだろう」と悩んだ時に、最も参考となる情報が「食品表示」です。

でも、みなさん、「食品表示」って、具体的に何を書かなきゃいけないのか、知ってますか?どんなルールで書いてあるんでしょうか?

今日は、食品表示に関するお話です!

「甘い食べ物」が好きな人は、甘いものをよく食べてるから、甘さに敏感なのでしょうか?
それとも、甘いものを食べすぎてるせいで、甘さに鈍感なのでしょうか?

いまいちよく分からないですよね・・・。

しかし、日本味覚協会の調査により、「好きな食べ物の味」と「味覚の良さ」の関係について、少しずつ解明されてきました!

今日は、これまでに報告した日本味覚協会が主催した味覚イベントでの調査結果の内容についてまとめてみました!

暖かくなってきましたね!甘い果物が食べたくなる季節です(別にどの季節でも甘い果物を食べたい気もしますが笑)。

最近はスーパーに行くと、果物などに「糖度」の表示をよく見る気がします。

皆さん、糖度って、何を意味しているか分かっていますか?原理は分かりますか?

おそらく、原理までしっかり理解している人は、10人に1人もいないと思われます。
「糖度が高い方が甘いんでしょ」と思ってる方、考えが甘いですよ!!

今日は、糖度についてご説明します!

あなたは、「バナナ」と「リンゴ」どっちが好きですか?

※「吉本ばなな」と「ハイヒールリンゴ」どっちが好きかを聞いているわけではありません。

 

どっちも美味しそうですね!

バナナ好きな人とリンゴ好きな人は、どっちのほうが味覚が良いのでしょうか?
また、「好きな食べ物の味」と「味覚の良さ」は、どのような関係があるのでしょうか?

今日は、日本味覚協会が主催した味覚イベントのアンケート結果から、「バナナ派」「リンゴ派」の味覚の違いについて調査しましたのでご報告します!

辛いものは、
苦手!という人と、
すごく好き!という人とでわかれるように思います。

私はかなり好き!というタイプで、
家の近くにある激辛ラーメン屋さんによく行くのですが、
ほんとに辛いので体が受け付けず、高確率で翌日お腹をこわします。

しかし、「明日お腹をこわすんだろうなぁ」と思いつつも、
なぜか食べたくなりまたお店に足を運んでしまうのです!

これはいったいなぜなのでしょうか?

PAGE TOP