毎週土曜日深夜1時より放送されている『ポルポ』という番組をご存知でしょうか?

タコのポルポが、人間界で感じた疑問をタコの仲間たちのために調べる、
という設定の情報バラエティー番組で、テレビ朝日にて2019年2月より放送されています。
(タコが解説するというスタイルが面白く、個人的にとても好きな番組です)

このたび、5月4日放送の「」に関する内容について、日本味覚協会として解説をさせていただきましたのでご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

 

「コク」は、かなり頻繁に使われる言葉なんですが、
「じゃあコクについて説明してよ」と言われると結構難しい、、という言葉で、
当ブログでも過去にいくつか記事を書かせていただいています。

 

関連記事:コクとは?~コク味物質「グルタチオン」と「グルタミルバリルグリシン」~

関連記事:ビールの味の表現で使われる「コク」と「キレ」とは?~先味、中味、後味の観点から考えてみる~

関連記事:ココイチのトッピングで最もカレーに合うのはどれ?~コク味編~

関連記事:「コクがある」のコクって何?コクの正体とは?~味の表現方法~

 

 

番組でも、コクって一体なんなの?という疑問をまさに取り上げ、解説をさせていただきました。

一部、紹介をさせていただきます。

 

 

 

 

このような導入からはじまり、、、
番組後半では、8種類の料理

カレー、ビーフシチュー、すき焼き、キムチチゲ、麻婆豆腐、醬油ラーメン、ポトフ、味噌汁

について、実際にグルメレポーターの彦摩呂さんや一般の方々が食べ比べをし、
「コクがある!」と感じる順番を決めるというような内容となっております。

 

詳細についてはいろいろな関係上省略させていただきますが、、

『ポルポ』は食に関する疑問を少し変わった視点で取り上げることが多く、
面白い番組となっていますので、皆様も興味を持ってもらえると嬉しく思います!
(放送されていないエリアもあると思います、ご了承ください)

 

最後になりましたが、番組関係者の皆様、親切にご対応いただき、大変お世話になりました。
ありがとうございました。

 

———————————————————————————–
本日のまとめ

・「コク」を説明するのは難しいですが、なんとなく感じることはできますよね
・『ポルポ』は食の疑問を実際に食べ比べて検証することが多く、面白い番組です
・ほぼ毎回彦摩呂さんが出てる気がします
————————————————————————————

スポンサーリンク