塩味は、基本五味の一つです。
味の分類~5つの基本味「五味」~ 参照。

これら基本五味について、
甘味は、砂糖や果糖、ブドウ糖、など、、、
酸味は、クエン酸や酢酸、リンゴ酸など、、いろいろな物質が存在するのですが、

「塩味」物質は、食塩しかない!と言えます!
塩味の基礎知識~味噌汁に入れる最適な食塩の量は?~ 参照。

 

そんな「塩」の持つ効果について、
テレビ番組で解説をさせていただきましたのでご紹介させていただきます。

味の分類の1つとして、基本五味(甘味・塩味・酸味・苦味・うま味)があります。

※参考記事:味の分類~5つの基本味「五味」~

あなたは、甘味・塩味・酸味・苦味・うま味の中で、一番好きな味はどれですか?

今回は、基本五味の人気ランキングを発表したいと思います!

夏が終わりましたね……。
みなさん楽しい夏休みを過ごされたでしょうか!

昔は、毎年田舎のおばあちゃんの家に親戚みんなで集まって、「スイカ割り」をしてました。
そして、スイカに塩をかけて、「あま~い、おいし~い」と言いながら食べるのです。
あぁ、あの頃に戻りたいなぁ…。(切実に)

今日は、その「塩」(塩味)に関するお話です!

暑いですね!外にいると、何もしてなくても汗をかいてしまいます。

「汗をかいたら、水分だけじゃなくて塩分やミネラルも補給しよう!」とよく言われますね。

でも、そもそも、汗には塩分がどの程度含まれているのでしょうか?ちゃんと把握している人はほとんどいないと思います。
また、塩分以外のミネラル(カリウムやカルシウムなど)はどの程度含まれているのでしょうか?この量を知らないと、適切な栄養補給ができません。

今日は、汗の成分について調べてみました!

「甘い食べ物」が好きな人は、甘いものをよく食べてるから、甘さに敏感なのでしょうか?
それとも、甘いものを食べすぎてるせいで、甘さに鈍感なのでしょうか?

いまいちよく分からないですよね・・・。

しかし、日本味覚協会の調査により、「好きな食べ物の味」と「味覚の良さ」の関係について、少しずつ解明されてきました!

今日は、これまでに報告した日本味覚協会が主催した味覚イベントでの調査結果の内容についてまとめてみました!

あなたは、甘党ですか?辛党ですか?

甘党の人(甘いものが好きな人)は、甘さに敏感で、甘味の味覚感度が良いのでしょうか?
それとも、甘いものを食べすぎているせいで、甘さに鈍感で、甘味の味覚感度が悪いのでしょうか?
どっちなんだろう・・・
この質問に答えられる人は、世界中にもほとんどいないと思います。

今日は、日本味覚協会が主催した味覚イベントのアンケート結果から、「甘党・辛党」と「味覚」の関係について調査しましたのでご報告します!

皆様、いつもご愛読ありがとうございます!

当協会を設立して約3年半が経ちました。嬉しいことに、少しずつ知名度も上がってきて、最近では、毎日のように、イベント・講演・メディア出演のご依頼や、味覚に関するお問い合わせを頂けるようになりました。
(混みあってる時は、返信が遅くなってしまうことがございます、大変申し訳ございません)

今日は、お問い合わせ頂くことの多い「味覚診断の方法」について、実施例をご紹介させていただきます!

ビールの市販品に、よく「コク」「キレ」の表記を見かけます。

でも、「コクとかキレとか、正直何なのかよく分からないよ」と感じてる方も多いのではないでしょうか。

今日は、「コク」と「キレ」について、なるべく分かりやすくイメージ図を活用してご説明します!

みなさん、渋味物質って、具体的に何か知ってますか?

渋柿を食べたり、お茶を飲んだり、舘ひろしを見たりして「渋いなあ」と感じることはあるかと思いますが、「具体的な渋味物質って何?」と言われると、なかなか出てこないかと思います。ちなみに、ハチ公前やスクランブル交差点は渋味ではありません。それは渋谷です。

今日は、広義での味覚の一つである「渋味」に関するお話です!

2017年3月26日(日)、19時より「平成教育委員会」(フジテレビ)が放送されました。

この番組は1991年から25年以上にも渡り放送されているクイズ番組です。
今回は3時間スペシャルとして、総勢36名が12チームに分かれてクイズに挑戦しました。

番組の後半で、「食育」「味覚」に関するテーマにて出題がありましたが、
これらのクイズに関して、日本味覚協会が監修/協力をさせていただきましたのでご報告します。(報告遅くなりまして申し訳ありません。。)

PAGE TOP