突然ですが、みなさんは、おにぎり好きですか??

私は、大大大大好きです!!!!
手作りのしっとり海苔おにぎりも、コンビニのパリパリおにぎりもどちらも大好きです。
みなさんは、どっち派ですか?

そして、今回は、「セブン」「ローソン」「ファミマ」の3社の
「ツナマヨおにぎり」の味の違いを評価してみました!

新型コロナウイルスの影響で、自粛ムードが続き、家に引きこもる時間がすごく長いですよね…

家にいると、お菓子などついつい食べ過ぎでしまう…
というのは、もはや万人に共通する悩みなのではないでしょうか!!!

そうすると、問題になるのは、「コロナ太り」!!!

やはり原因は、「することない=食べてしまう」だと思うんです。
だから、「することを作ればいい!」んです。

そこで日本味覚協会は、
「時間があるからこそ作りたい!」「作る工程が楽しい!」という料理を7つ紹介します!!

激辛ブームが続いていますね!

今は第4次激辛ブームと言われており、ただ単に辛いだけでなく、
「辛味+うま味」だったり、「辛味+しびれ」など、
辛さにプラスアルファの要素が求められるのが特徴です。

さらに最近では、「辛味+甘味」という“激辛スイーツ”が登場したり、

「辛味+辛味」とでもいうのでしょうか、、、
獄激辛”と名のついた超激辛な商品も人気となっています。

 

そんな激辛ブームや激辛スイーツについて、
TOKYO MX『日曜はカラフル!!!』にて出演・解説をさせていただきました!

厚生労働省が推奨している野菜の一日の摂取量は、350gと言われています。
でもなかなかこの量をしっかり食べるのは難しいですよね…

私は、野菜を食べなきゃ!と、コンビニでサラダを買おうとしても、
どうせ同じ値段なら….と、サラダよりも、結局お弁当とかおにぎりとか、
つい、お腹いっぱいになる方を選んで買ってしまいます。

 

そんな時、私は飲み物は、「野菜ジュース」を選ぶようにしています。
今回は、節約もしたいし、野菜も手軽に食べたい、そんな方の味方、
「野菜ジュース」の以下3種類で、味覚評価を行いました!!

・「野菜生活」【カゴメ】
・「野菜一日これ一本」【カゴメ】
・「1日分の野菜」【伊藤園】

今回は、お菓子の大定番「きのこの山」と「たけのこの里」の食べ比べ(味覚評価)です!

たびたびどっち派!?と論争になるお菓子ですよね…。

 

みなさんは「きのこ」と「たけのこ」、どちら派ですか?

新型コロナウイルスの症状の1つとして、味覚障害や嗅覚障害が数多く報告されています。

日本で味覚や嗅覚の異常が意識されるきっかけとなったのは、阪神タイガースの選手です。
藤浪選手や伊藤選手、長坂選手は、
「コーヒーやワインの匂いを感じない、みそ汁の味がしない」
ことに異変を感じ、検査をしたことで、新型コロナウイルスが判明しました。

このように新型コロナの症状として「味覚異常」が注目されるようになりましたが、
そのチェック方法について公開している機関はほとんどないように思います。

このたび日本味覚協会は、家庭でできる味覚チェックの方法について公開させていただきます。

新型コロナウイルスによって甚大なる影響が出ている方が多いかと思います。本当に大変ですよね・・・。
ニュースによると、明日にも緊急事態宣言が出されるようです。

既に週末には不要不急の外出自粛要請が出ておりますが、中には出歩いている人もいるようで、自粛に対する考え方も人それぞれです。

今日は、この「自粛」に関する行動について、「ポジティブ思考」「ネガティブ思考」の観点から考えてみたいと思います。

 

今日はエイプリルフールですね!

今年は新型コロナ感染症の影響もあり嘘も自粛ムードではありますが、、
毎年4月1日には以下の記事のアクセスが急増します!ご愛読ありがとうございます。

エイプリルフールにすべき7つのこと~人を幸せにする素敵な嘘をつく方法~

最近は暗いニュースが多いですが、素敵な嘘で少しでも気持ちが楽しくなれると良いと思います!

 

話は変わりますが、、
みなさん、砂糖の種類や違いについて、知っていますか?

みなさまご存知「教えて!goo」より、グラニュー糖と上白糖の違いをテーマとして
取材をいただきましたので、ご紹介させていただきます。

新型コロナウイルスの感染者が「嗅覚・味覚障害」になった、という報告が相次いでいるようです。

味覚や嗅覚に異常が生じると、食べる喜びがなくなって、とても辛い気持ちになってしまうと考えます。
今日は、もし味覚障害になってしまった場合の対策についてご紹介します!

 

今年はコロナウイルスの年になりそうですね。大変です。

コロナウイルスのニュースで
「皆さんもウイルスの保菌者かもしれないので外出を控えましょう」
とコメントが書いてありました。

「あれ、ウイルスなのに保菌者?」と違和感を覚えました。

ウイルスと菌の違いは分かりにくいため、正確に理解できていない方も多いかと思います。

今日は、「ウイルス」「菌(細菌・真菌)」の違いについて、分かりやすくご説明させていただきます!

PAGE TOP